コラム一覧
  • HOME »
  • コラム一覧 »
  • レンタルコピー機の遠隔自動診断システムがおすすめ
レンタルコピー機の遠隔自動診断システムがおすすめ | コピー機・複合機のレンタルは法人コピー機レンタル「レンコピ」

レンタルコピー機の遠隔自動診断システムがおすすめ

レンタルコピー機の遠隔自動診断システムがおすすめ

レンタルコピー機や複合機を業務で使っているという会社も多いとは思いますが、使っていく上で避けたいのが故障などのトラブルですよね。 日々の業務で使用しているため、万が一使えなくなってしまうと仕事が滞ってしまうという事態に陥ってしまうのではないでしょうか。 そんなトラブルを回避するためにも、ぜひおすすめしたいのが遠隔自動診断システムです。

遠隔自動診断システムって何?

遠隔自動診断システムって何?

名前を聞くと難しくて分かりづらそうですが、簡単に言えば「レンタルコピー機や複合機をリモートで管理してくれる保守サービス」のことなんですね。 通常であれば、サービスマンが実際に使用している機器を目視で点検して、故障や消耗品の交換などが無いかを確認しますよね。 しかし遠隔自動診断システムを契約することによって、24時間365日機器の情報をセンターにて監視することが可能となります。 何かトラブルがあった際には自動でセンターに通報されますので、コピー機や複合機が使えない時間を最小限に抑えることができるんですね。

遠隔自動診断システムでできることは?

遠隔自動診断システムでできることは?

・故障などのトラブルをいち早く察知
故障の発見が遅れれば最悪完全に動かなくなってしまい、修理に時間がかかってしまうなど大きなトラブルにつながりかねませんよね。 しかし遠隔自動診断システムであれば、レンタルコピー機や複合機に故障などのトラブルがあった際には、すぐにセンターへ通報されるような仕組みになっているため、早期発見が可能となります。

・トナーの残量が少なくなったら自動通報し、配送してくれる
レンタルコピー機や複合機を使用する上において、意外に重要なのがトナーの状況を把握しておくということです。 トナーが無くなってしまうと印刷することができなくなってしまうため、無くなる前に発注をかける必要がありますよね。しかし日々の業務が忙しいと、つい発注をかけることを忘れてしまうなんていうことも。こんな場合でも、遠隔自動診断システムを利用していれば、トナーの残量もセンターが把握し、自動で発注をかけてくれるため、発注忘れを防ぐことができるので安心です。 自動で発注がかけられたトナーはすぐに配送され、使い終わったトナーもその場で回収してもらうことが可能です。

・カウンターをセンターへ自動送信
出力枚数カウンターを自動で検針しセンターへ送信してくれますので、わざわざご自身で連絡を行う必要はありません。 どれくらい出力したかという情報が含まれているカウンターは、料金にも関わってくる重要なことなので、万が一間違えてしまうと大変なことにもなりかねませんよね。 自動で計算されることによってヒューマンエラーを防げますので、安心して使い続けることができるのではないでしょうか。

まとめ

レンタルコピー機や複合機を使う上においてはとても便利な遠隔自動診断システム。 故障などのリスクを最小限に防いでくれるほか、ヒューマンエラーも起こることがなくなりますので、業務を円滑に進めることが可能となります。 ぜひ導入を検討してみてはいかがでしょうか。

おまかせお問い合わせ
ご入力でお客様にピッタリな複合機を提案いたします!
■ 社名/名前 必須
■ 電話番号 必須
■ メールアドレス 必須
■ メッセージ本文 任意


機種一覧

全国対応メーカー保守!メンテナンスについて

レンタルコピー機・複合機 全国対応メーカー保守!メンテナンスについて
対応エリアに記載された全国どこでも納品頂けます。
しかも全国どこにいてもメーカーから保守メンテナンスが受けられます。 「こんな遠くまで来てくれるの?」「山奥だから来てもらえないでしょ?」なんて心配はいりません。レンタルだからこその全国メーカー保守、期限切れの心配もいりません。安心の全国対応です。
保守メンテナンス詳細はこちら
アルコール消毒実施中

キャンペーン

フリーレントキャンペーン実施中6カ月以上レンタルで1カ月無料に

無料お見積もり

無料見積もり

対応エリア

対応エリアについて
よくある質問
選挙レンタルキャンペーン選挙事務所のコピー機導入レンタル
ハートフルマーク付きコピー機レンタル開始しました
電話見積はこちらから →