コラム一覧
  • HOME »
  • コラム一覧 »
  • テレワーク時の文書管理ならレンタル複合機がお得
テレワーク時の文書管理ならレンタル複合機がお得 | コピー機・複合機のレンタルは法人コピー機レンタル「レンコピ」

テレワーク時の文書管理ならレンタル複合機がお得

テレワーク時の文書管理ならレンタル複合機がお得

ビジネス界で一気に加速したテレワークという働き方ですが、紙文書やハンコの問題がネックになることが多いようです。在宅勤務を導入するため社員の自宅に印刷機器が必要な場合は、家庭用コピー機・複合機のレンタルがおすすめです。

テレワークで自宅にコピー機・複合機が必要ならレンタルで

テレワークで自宅にコピー機・複合機が必要ならレンタルで

新型コロナウイルスの流行をきっかけに一気に注目を浴び、推進されたテレワーク・在宅勤務という働き方ですが、アドビシステムズの調査(2020年3月)によると「テレワーク中でも押印や紙書類の処理のため頻繁に・ときどき出社した」という人は6割以上にのぼります。また、テレワークを実施する上での課題として最も多く上げられた項目が「会社にある紙の書類をすぐに確認できない」、2番目が「プリンター・スキャナがない」という文書管理に関する項目で、どちらも3割以上となりました。テレワークの推進のためには、これから紙書類の電子化やクラウドでの共有がより活用されていくでしょう。

そして、デジタル化が進んでいるとはいえ、やはり自宅で業務を行うためにはスキャナやプリンターといった印刷機器が必要になる場合が多いようです。感染症対策としての先の見通しが立ちにくいテレワークの導入や、社員それぞれの事情に合わせて一時的にテレワークの体制を整えたいような場合は、家庭用のコピー機・複合機をレンタルする方法がおすすめです。

 

家庭用コピー機・複合機をレンタルで導入するメリット

家庭用コピー機・複合機をレンタルで導入するメリット

テレワーク導入のために社員の自宅に家庭用コピー機・複合機を用意したい場合、レンタル機器を選ぶことにはさまざまなメリットがあります。まず、レンタルという形なら、テレワークという働き方の採用にフレキシブルに対応することができます。例えば社員それぞれの自宅用に家庭用複合機を購入してしまうと、会社は大量の家庭用複合機を資産として所有・管理しなければならなくなります。しかし、レンタルであれば必要のないときには返却してしまうことができ、必要になったときだけまた借りれば良いという効率的な形をとることができます。

長い目で見て購入を選んだとしても、PC周辺機器は急速に進化してゆくので、結局数年ごとに買い換えが必要になるかもしれません。レンタルであれば常に最新機種の選択が可能になることも大きなメリットです。また、保守契約によって、自宅での故障などにも心配がありません。そして、レンタルという形をとることで、コストの面でも無駄が省かれる可能性があります。

レンタル複合機のコストパフォーマンス

プリント・コピー・スキャンができるような家庭用複合機は、およそ2万円程度から販売されています。さらにFAXや電話の機能も必要となると、本体価格はより高額となります。また、どういった商品でも印刷にはインクが必要なので、その費用も継続的に発生することになり、これがなかなか読みづらい高額の出費となります。長期的に基本体制としてのテレワークに移行する場合は購入してしまった方が安くつく可能性もありますが、特に短期的な選択としてテレワークを取り入れる場合にはレンタルがお得なことも多いのではないでしょうか。レンタルの料金は期間やプランによって大きく異なるので、費用対効果をじっくり検討してみてください。

 

おまかせお問い合わせ
ご入力でお客様にピッタリな複合機を提案いたします!
■ 社名/名前 必須
■ 電話番号 必須
■ メールアドレス 必須
■ メッセージ本文 任意


機種一覧

全国対応メーカー保守!メンテナンスについて

レンタルコピー機・複合機 全国対応メーカー保守!メンテナンスについて
対応エリアに記載された全国どこでも納品頂けます。
しかも全国どこにいてもメーカーから保守メンテナンスが受けられます。 「こんな遠くまで来てくれるの?」「山奥だから来てもらえないでしょ?」なんて心配はいりません。レンタルだからこその全国メーカー保守、期限切れの心配もいりません。安心の全国対応です。
保守メンテナンス詳細はこちら
アルコール消毒実施中

キャンペーン

フリーレントキャンペーン実施中6カ月以上レンタルで1カ月無料に

無料お見積もり

無料見積もり

対応エリア

対応エリアについて
よくある質問
選挙レンタルキャンペーン選挙事務所のコピー機導入レンタル
ハートフルマーク付きコピー機レンタル開始しました
電話見積はこちらから →